【第3回】この世界の仕組みを理解すれば人生がより楽しくなる!!  平塚真弘(東北大学大学院 准教授)

第3回
この世界の仕組みを理解すれば人生がより楽しくなる!!
― 宗教観を素粒子レベルで紐解いてみる ―

平塚真弘(東北大学大学院 薬学研究科 准教授)

◇なぜ4代前の先祖まで供養するのか?
 仏教では、「4代前のご先祖様まで供養しなさい」とよく言われます。なぜ、3代や5代前ではなく、4代前までなのでしょうか?私の仮説を紹介しましょう。
 自分の体の設計図(遺伝子配列)は、両親(1代前)から半分(50%)ずつ遺伝します。その両親の遺伝子配列は、自分の祖父母(2代前)から遺伝しているので、自分の遺伝子配列は2代前の4人の祖父母から25%ずつ遺伝しています。この計算を続けると、3代前からは12.5%ずつ、4代前からは6.25%ずつ、5代前からは3.125%ずつとなります。
 科学の世界では、5%以下のことは偶然でも起こり、5%以上のことは必然にその確率で起こると定義するのが一般的です。したがって、私たちの体は4代前までのご先祖様の遺伝子配列の集合体なので、その人たちの遺伝的特性(体質や性格)を持ち合わせた同じカテゴリーの存在と言うわけです。
 今後のコラムで述べますが、思考は時空を超えて伝わると考えられます。現在、私達が「ご先祖様を供養しよう」と思考したエネルギーは、少なくとも4代前のご先祖様までには、共鳴しやすくなっていると想像できます。
 ちなみに、10世代前→1024人、20世代前→104万8576人、40世代前→1兆995億1162万7776人のご先祖様がいて、1人でも欠けると今のあなたは存在しません。

(第4回に続く。次回更新は2017年2月1日です。どうぞ、お楽しみに!!)

%e5%b9%b3%e5%a1%9a%e5%85%88%e7%94%9f%e3%80%80%e3%81%8a%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%88%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%ef%bc%89

【著者プロフィール】
 宮城県女川町出身。石巻高校卒業後、東北大学大学院修了。
 大学院卒業後は東北大学医学部助手、東北薬科大学講師、スウェーデン王国カロリンスカ研究所客員研究員等を経て、現在、東北大学大学院薬学研究科准教授。薬学博士。

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. アイキャッチ画像 1 尾道礼讃(決定)
    宮城県仙台市に在住の日本画家 熊谷融(くまがいとおる)先生にご登場いただき、熊谷先生のご体験ならびに…
  2. DSCF9719
    立正佼成会仙台教会「あおばの会」(代表:齋藤忠夫)は、2月4日(日)「江陽グランドホテル」にて、第3…
  3. アイキャッチ写真
    本ホームページ「地域で創る」(11月28日付)でご紹介し、呼びかけさせて頂いたNPO法人 ロージーベ…

一食を捧げる

  1. アイキャッチ画像
    地域社会や国家、世界の平和実現のために「世のため、人のために」尽くす活動を通して、青少年の育成を図る…
  2. 1462453519776
     紛争や自然災害などによって、貧困や抑圧に苦しむ世界の子どもたちに、身の安全や発育、教育などの機会を…
  3. 一食募金箱 キャッチ画像
     立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」(本部に設置)は、平成26年から「一食地域貢献プロ…

関連リンク

ページ上部へ戻る