「仏教経営塾」開塾中!! より善き経営者をめざして

 私たち立正佼成会仙台教会では、アドバイザー(専任講師)として福永正三氏(元 京セラオプテック社長)をお迎えして《経営者・管理職のための「仏教経営者塾」》を開塾しています。
 趣旨目的、開催日等の「開塾要項」は以下の通りです。
 企業経営に携わる方、起業を志す方等、一人でも多くの皆さまのご参加を心からお待ちしています。

1.趣旨目的
(1)企業経営や管理職に従事する方々が集い、厳しい時代や社会環境の中で、たくましく充実した事業発展と事業を通じて社会に寄与することの願いをもって、経営のための経験と智慧を共有し、研鑽し合う。

(2)仏教を経営に活かした当代一流の経営者や実践者、研究者に学び、経営者・管理者としての指針を得る。

(3)将来的に経営者・管理職同士のネットワークを構築する機縁とする。

2、アドバイザー(専任講師)

元 京セラオプテック社長 福永正三氏

【講師プロフィール】
 1938年滋賀県生まれ。味噌・醤油の蔵元で丁稚奉公、鉄工所で旋盤・金型加工などに従事。66年京セラ(株)入社。蒲生工場総技術部長などを経て、87年富岡光学(株)に赴任(91年、京セラオプテック(株)へ社名変更)。常務取締役、専務取締役を経て、98年より代表取締役社長を歴任。この間、京セラ経営哲学の活学・実践に努め、会社再建に尽くした。2001年退職後、京セラコミュニケーションシステム(株)顧問、ファミリー(株)相談役を務め現在に至る。退職後、インドで仏教修行を体験。著書に『会社再建 サラリーマンを越えた男』(出版文化社)等がある。

3.開催日・会場

第1回・・・平成29年4月30日(日) 立正佼成会仙台教会(※好評のうちに終了いたしました)
第2回・・・平成29年7月16日(日) 立正佼成会仙台教会
第3回・・・平成29年10月29日(日) 外部会場
☆第2回からでも受講できます。

4.プログラム
受付 9時30分~
研修 10時00分~12時00分
懇談会 12時00分~14時00分

5.対象・定員
(1)対象:企業経営者を基本とします。年齢、性別は問いません。具体的には以下の通りです。
①社長、専務、執行役員、営業所長、支店長の任にある者
➁部長職でも執行役員である者は対象とします。
③これから起業を志す者
(2)定員:50名程度

6.参加費
4000円(1回)

7.セミナーの進め方
(1)経営全般にわたる様々なテーマや問題をもとに「熟議」を行い、智慧と経験を引き出しあい、共有する(金言づくり)。
(2)仏教で説かれる教えから人生や事業に活かせる智慧と実践を見出す。
(3)個別な事業取り組みに関する相談支援を行う(全体共有と初期相談)。

8.お問い合わせ
参加ご希望の方は、以下の担当者までご一報ください。(詳しい内容についてのご質問等もあわせて承ります)

立正佼成会 東日本教区(仙台教会内) 栗林孝之
TEL(事務局):022-213-5153
TEL(携帯):090-5425-5847
FAX:022-213-5187

IMG_0151[898]

参加者による熟議

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. キャッチ画像
    本年、教会発足60周年を迎える立正佼成会仙台教会では、その記念事業の一環として、「記念式典」が開式さ…
  2. キャッチ画像 決定
    立正佼成会仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」が、今年も第2期として開塾されました。今年の塾生…
  3. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …

一食を捧げる

  1. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …
  2. 一食募金箱 キャッチ画像 2
    立正佼成会一食平和基金運営委員会は、東日本大震災で被災した宮城県の復興支援自供として、被災地で活動す…
  3. IMG_3177
    平成30年12月1日(土)「一食地域貢献プロジェクト2018贈呈式」を開催いたしました。このプロジェ…

関連リンク

ページ上部へ戻る