立正佼成会杉並教会青年部の皆さんと交流しました。

自己紹介の後、仙台・杉並から2名づつ候補者を出し、模擬選挙を実施しました。
若者を応援するため、大学の授業料を無償化する。少子化対策のため、子どもが生まれる毎に所得税を減らす。消費税を15%にして医療費を全額無料にするetc。
各候補者が熱く政策を戦わせました。
結果は…議員数の削減と給料の出来高制を訴えた「実現党」N候補の圧勝!
自分たちで考えるのも楽しいですね。IMG_20160611_174534

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…
  2. HP 決定1(キャッチ画像)
    2月15日、立正佼成会仙台教会にて「市民講演会」(主催:仙台教会「あおばの会」)が開催されました。講…
  3. 文議長 白議員と(決定)
    2020年1月3日から6日まで、仙台教会において「韓国平和友好使節団」を派遣しました。訪問の目的の第…

一食を捧げる

  1. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…
  2. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…
  3. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…

関連リンク

ページ上部へ戻る