🍙「ゆめのおむすび」〜ボランティア紹介~

ゆめのおむすび タイトル 今回は、日常生活に支障がないものの学校や社会の中で生きづらさを感じている子どもたちに対する理解と、子どもたちの夢をかなえる支援を行なっている地域ボランティアグループの「子どもの夢をかなえるプロジェクト ゆめのおむすび」をご紹介します。

「ゆめのおむすび」の活動内容は、以下の通りです。
①定例活動として
・キッズクッキング(ゆめのおむすび食事会)
・ソーシャルスキル・トレーニング
・いつでも利用できる居場所の提供

②専門家の支援
・スポーツ事業(アスリートとの交流、観戦)
・夢の工房(絵画、音楽、ステンドグラス)
・演劇による自己表現

 また、活動を通してめざす姿は、
・子どもたちが夢や目標を持ち、その実現に向けた行動をおこす
・子どもたちがのびのびと学び、遊びやスポーツをする環境を提供する
・子どもたちに、より理解と支援ができる社会を目指す

で、今、社会で喫緊の課題となっている「いじめ」、「ひきこもり」、「教育の格差」などといった、子どもたちが抱える問題への取り組みが期待されています。

 活動の様子や最新情報は、インターネットの検索サイトからゆめのおむすびで検索。
お問合せは、Email:yumeno.omusubi@gmail.com までお願いします。

子どもの夢をかなえるプロジェクト ゆめのおむすび
〒980-0811 仙台市青葉区一番町4丁目1-3
仙台市市民活動サポートセンター内
HPアドレス https://yumeno-omusubi.jimdofree.com/
メールアドレス yumeno.omusubi@gmail.com

DSCF2764

関連記事

youtubeチャンネル

注目の記事

  1. 東田さん 2回目 決定の決定
    さまざまな事情によって、親や友人、あるいは行政などには相談できない妊婦さん方の「にんしんSOS窓口」…
  2. 2021.12 使用
    このページでは、庭野開祖の珠玉のことばを「一日一言」と題して、毎日更新し、1つずつご紹介していきます…
  3. 決定写真1
    さまざまな事情によって、親や友人、あるいは行政などには相談できない妊婦さん方の「にんしんSOS窓口」…

一食を捧げる

  1. line_399502288187336
    「一食地域貢献プロジェクト」は、困難な状況に直面している方々に寄り添い、支えていこうという志などで…
  2. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…
  3. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…

関連リンク

ページ上部へ戻る