白石支部「芋煮会」開催!!~心も体も温かく~

 10月29日(土)午前11時から、白石支部会員25名が参加して、南蔵王の大自然に抱かれての「白石支部 芋煮会」が行われました。
 国内最大級のキャンプ場である国立花山青少年自然の家「南蔵王野営場」で、それぞれの会員が持ち寄り、調理した山の幸、海の幸に舌鼓をうちながら支部の親睦がはかられました。
 当日は、近藤雅則教会長も参加し、白石支部の皆さんの地道な精進に謝意を表すと同時に、
「さらなる地域の平和づくりに向けて、共に歩んでいきましょう!!」
と力強く呼びかけました。

 白石支部の小林佑圭支部長は、
「今日は心も、体も温まりました。温かいサンガづくりをこれからも支部が一丸となって進めて参ります」
と今後の抱負を述べ、14時に閉会されました。

%e7%99%bd%e7%9f%b3%e3%81%ab%e3%81%a63

近藤教会長を囲んでの楽しいひととき

%e7%99%bd%e7%9f%b3%e3%81%ab%e3%81%a6%ef%bc%92

参加者みんなで記念写真!!

 

 

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. 決定03(アイキャッチ画像)
    2019年10月6日(日)13時より仙台国際センターにて、元内閣総理大臣 小泉純一郎氏を迎えての「市…
  2. DSCF2863
    立正佼成会仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」(年4回)の第3回目が、8月24日(土)、25日…
  3. 決定11
    私たち仙台教会では「教会発足60周年」の記念事業の一つとして、庭野日敬至言集「一日一言」を〈たんぽぽ…

一食を捧げる

  1. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …
  2. 一食募金箱 キャッチ画像 2
    立正佼成会一食平和基金運営委員会は、東日本大震災で被災した宮城県の復興支援自供として、被災地で活動す…
  3. IMG_3177
    平成30年12月1日(土)「一食地域貢献プロジェクト2018贈呈式」を開催いたしました。このプロジェ…

関連リンク

ページ上部へ戻る