「市民社会のためのリーダー養成塾」塾生募集中!!

横画像【開塾の趣旨】
 2019年に控えた「仙台教会発足60周年」に向けて、「市民社会のためのリーダー養成塾」を開塾いたします。
 当塾では、現代社会における市民社会からの要請に応えるべく、立正佼成会の庭野日敬開祖が提唱した『法華経』の真精神に基づく、“地域社会における平和活動の実践”をより力強く展開していくことのできる「人財」(=地域社会においてかけがえのない人材)を養成していきます。

【開催日程】
 2018年度 第1期生は4月から10月のまでの間に下記の日程にて、一流の先生方による1泊2日の集中講座とインターネットによる課題添削によって学びを深めていきます。

〈開塾式 & 集中講座1〉
○日 程 : 4 月 21 日(土) ~ 4 月 22 日(日)
○場 所 : 外部施設(「秋保温泉」を予定)

〈集中講座2〉
○日 程 : 6 月 9 日(土) ~ 6 月 10 日(日)
○場 所 : 立正佼成会本部

〈集中講座3〉
○日 程 : 8 月 11 日(土) ~ 8 月 12 日(日)
○場 所 : 外部施設(竹駒神社、角田市内施設 等)

〈集中講座4 & 閉塾式〉
○日 程 : 10月 20 日(土) ~ 10 月 21 日(日)
○場 所 : 外部施設(「松島」を予定)

【参加費】
・受講料:5万円(分納も可とします。学生の場合は半額)

【募集要件】
・参加人数:1期(1年間)1クラス 10名~20名程度
・教育期間:原則1年間とします。
・対象者:
  ◇満18歳以上の男女
  ◇立正佼成会の会員であるなしに関わらない
  ◇社会、国家、世界の平和に対して関心のある者。あるいは地域社会への奉仕、貢献を志す者
  ◇合宿による計4回の短期集中講義(1泊2日)
   および講師と塾生とのインターネットを介しての個別課題とその提出・添削指導
   (上記日程の1年間を通して参加が可能な者)
    ※ネット環境が整っていない方は、ご相談ください。

【修了および証書】
 本塾の修了にあたっては、修了審査論文の提出による審査、ならびに塾長、塾監による個別面談による審査によって、審査合格者を「修了者」と認定いたします。修了者には、名誉塾長および塾長より「NBM」(New-Born Master)の称号とその証書を授与いたします。

《「NBM」とは》
「NBM」とは「今、新しく生まれた人生の達人」を意味します。本塾の修了によって、「人生の達人=Master」として“生きながらにして生まれ変わったこと”の証明(あかし)であります。

【入塾のための選考基準】
・書面審査ならびに面接審査合格の者

【主な講義担当者】(五十音順)
名誉塾長 庭野光祥 立正佼成会次代会長
特別講師 川端健之(立正佼成会理事長)

     齋藤忠夫(東北大学大学院教授、農学博士)
     千葉博男(竹駒神社宮司)
     村井嘉浩(宮城県知事)
塾 長  近藤雅則(立正佼成会 仙台教会長)
講 師  青木淳子(NPO法人仙台夜まわりグループ事務局次長)
     新井 純 (NPO法人仙台支え愛サポートセンター理事)
     伊藤雅由(立正佼成会 元支教区長)
     川本貢市(中央学術研究所所長、伝道学博士)
     国富敬二(WCRP日本委員会事務局長)
     小宮位之(NPO法人八王子つばめ塾理事長)
     武田 曉 (角田市議会議員、JICE元職員)
     谷山洋三(東北大学大学院准教授)
     庭野統弘(立正佼成会参務・庭野平和財団理事長)
     平塚真弘(東北大学大学院准教授、薬学博士)
     藤田昌信(出羽三山神社権禰宜)
     水谷庄宏(立正佼成会国際伝道本部)
     山田匡男(新日本宗教団体連合会総局長)
〈スタッフ〉
   アドバイザー 野崎泰弘(立正佼成会教務部主席)
   事務局   立正佼成会仙台教会(海老澤宏至、野崎安代)

【申し込み・問い合わせ先】
※当塾に興味をお持ちの方、入塾をご希望の方は、詳細を記した「募集要項」ならびに「受講申込書」を準備しております。以下の項目をクリックの上、ダウンロードしてご覧ください。また、ご不明な点、ご質問等につきましては、下記の事務局までメールにてお問い合わせください。

募集要項

受講申込書

立正佼成会仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」事務局
〒980-0002 宮城県仙台市青葉区福沢町8-18 立正佼成会仙台教会内
担 当:海老澤宏至
Email: evetakarura@outlook.jp

シンボルマーク

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. キャッチ画像
    本年、教会発足60周年を迎える立正佼成会仙台教会では、その記念事業の一環として、「記念式典」が開式さ…
  2. キャッチ画像 決定
    立正佼成会仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」が、今年も第2期として開塾されました。今年の塾生…
  3. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …

一食を捧げる

  1. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …
  2. 一食募金箱 キャッチ画像 2
    立正佼成会一食平和基金運営委員会は、東日本大震災で被災した宮城県の復興支援自供として、被災地で活動す…
  3. IMG_3177
    平成30年12月1日(土)「一食地域貢献プロジェクト2018贈呈式」を開催いたしました。このプロジェ…

関連リンク

ページ上部へ戻る