大島九州男 参議院議員「国政報告会」を開く!!

 1月15日、参議院議員大島九州男氏が仙台教会に立ち寄り、会員に国政の報告を行ないました。2007年の当選以降、誰もが安心して教育をうけることができるよう私立の就学支援金の導入、零細事業主支援のために中小企業交際費に対する課税撤廃に向けた取り組みなど、幅広く国民生活の安定化に向けた数々の取り組みを報告。
 また、東日本大震災後の復興事業についても、当時は政権与党の立場から宮城県や福島県を中心に支援を行ったほか、最近では人間の身勝手な都合で殺処分されている動物の愛護活動にも取り組んでいることに言及しました。
 今後も国民生活に直結する地道な取り組みを継続するとともに、憲法の平和主義の堅持についても、真に国民の生命と財産を守るための議論を展開していきたいと述べました。
 報告後、近藤雅則教会長をはじめ、教会会員との意見交換や交流を行い、地域社会、国家・世界の在り方まで、会員一人一人が視野を広げるのことのできる一日となりました。

大島議員との写真

大島九州男 参議院議員(向って左)と近藤雅則 仙台教会長

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  2. 第1回から第4回 記念写真(決定)
    2019年次の仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」も無事に終了しました。このリーダー養成塾では…
  3. 光祥さま記念写真(決定)
    本年次、第2期の立正佼成会仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」(年4回)の最終回となる第4回が…

一食を捧げる

  1. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…
  2. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  3. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …

関連リンク

ページ上部へ戻る