仙台教会「御朱印」の授与が始まります!!

DSCF2117

五つの種類の「御朱印」

 本年、教会発足60周年を迎える立正佼成会仙台教会では、その記念事業の一環として、「記念式典」が開式される6月15日(土)より「御朱印」を希望者に授与させて頂きます。
 授与される御朱印の種類は5種類。そこに書かれてある文字は「仏性礼拝」「普門示現」など、私どもが拠り所とする経典である『法華経』の文言、あるいはその精神を文字に表現しています。

「御朱印」には教会に参拝された日付印が入り、また60周年にあたる本年に限り「発足六十周年記念」の記念印が入ります。すべて書き置きの形となり、本会のご本尊であり、仙台教会のご宝前にご安置されている「久遠実成大恩教主釈迦牟尼世尊」に奉安し、世界の平和を祈願させて頂いたものを拝受いたします。
 大きさは小さいサイズの「御朱印帳」に合わせてありますので、大小を問わずご自身の「御朱印帳」にお貼りください。
 また、5種類の文字にはそれぞれ限定の枚数がありますので、予めご了承ください。

 ご参拝の証として拝受させて頂く「御朱印」には、本尊である久遠の本仏さまの願いが込められております。「記念スタンプ」とはその主旨、意義が自ずと違いますので、ぜひ大切にお取り扱い頂きますようお願いいたします。

DSCF2112

皆さまの「御朱印帳」にお貼り頂けます。

仏性礼拝 決定

仏性礼拝

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  2. 第1回から第4回 記念写真(決定)
    2019年次の仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」も無事に終了しました。このリーダー養成塾では…
  3. 決定03(アイキャッチ画像)
    2019年10月6日(日)13時より仙台国際センターにて、元内閣総理大臣 小泉純一郎氏を迎えての「市…

一食を捧げる

  1. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  2. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …
  3. 一食募金箱 キャッチ画像 2
    立正佼成会一食平和基金運営委員会は、東日本大震災で被災した宮城県の復興支援自供として、被災地で活動す…

関連リンク

ページ上部へ戻る