💎 庭野日敬開祖「一日一言」~毎日のことば~(令和4年7月)

IMG_0501

 今年は異例の早さでの梅雨明けとなりました。早くも猛暑・酷暑となった7月。今月も庭野日敬開祖の珠玉のおことばを「一日一言」と題して、毎日更新し、1つずつご紹介していきます。

【7月12日 リーダーとは①】
 リーダーの資格の第一は、人間的魅力です。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月11日 政治への関わり⑦】
 国民全体が正しい政治意識をもち、本当の大政治家を育て上げなければならないのです。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月10日 政治への関わり⑥】
 委託に値する人に、「われひとり往(ゆ)かん」の気概をもって投票することです。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月9日 政治への関わり⑤】
  民主主義というものは、人間は英知をもつ賢いものであり、善なるものであり、デタラメなことはやらぬものである、という人間信頼の上に成り立っております。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月8日 政治への関わり④】
 政治が悪いといっても、政治家をつくるのはわれわれです。投票するのはわれわれなのです。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月7日 政治への関わり③】
 政教分離という立場をちゃんともっていて、きちんと政治を正していくことが大事なのです。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月6日 政治への関わり②】
 宗教者の政治に対する態度というものは、けっして諂(へつら)いなどではなく、あくまでも真理に則った、人間としての正道をはっきり指し示すのでなくてはならない。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月5日 政治への関わり①】
 現代の憲法にうたわれているとおり、「主権在民」の時代です。私たち国民ひとりひとりが政治を見守り、政治をよくしていく権利と責任があるのです。けっして政治に無関心であってはならないのです。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月4日 人材④】
 おのおのが、その分に応じ、その分を尽くして活動し、しかも、互いに他人の能力をよく理解し、尊敬していくような立正佼成会でありたいのです。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月3日 人材③】
 人材を育てるために、古いしきたりや、考えにとらわれず、個人の能力を十分に発揮できるような場を作ることを第一に考えたいものです。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月2日 人材②】
 人材育成の要は「人を使うことではなく、人を生かすこと」なのです。(『庭野日敬法話選集』より)

【7月1日 人材①】
 人材とは、みずからも成長し、人をも育成できる人であり、自他の未来を創りだすために不惜身命(ふしゃくしんみょう)の努力を尽くす人である。(『庭野日敬法話選集』より)

DSCF2204

関連記事

youtubeチャンネル

注目の記事

  1. DSCF6234(22年6月)決定
    今年も6月を迎えました。今月も庭野日敬開祖の珠玉のおことばを「一日一言」と題して、毎日更新し…
  2. DSCF6243
    仙台教会では教会幹部が一体となって、最先端のデジタル技術を駆使しての“布教改革”に取り組んでいます。…
  3. 平和への提言2
    3月3日、近藤雅則仙台教会長より「ロシアのウクライナ侵攻に対する緊急提言」が発表されました。その緊急…

一食を捧げる

  1. line_399502288187336
    「一食地域貢献プロジェクト」は、困難な状況に直面している方々に寄り添い、支えていこうという志などで…
  2. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…
  3. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…

関連リンク

ページ上部へ戻る