♡ 君の笑顔に会いたくて~バスタオル・タオル等の募集にご協力を~

 社会や家庭の環境によって、心ならずも罪を犯してしまった子どもたちに全身全霊で寄り添い、更正を助けてきた保護司の活動や苦悩や喜びを通して「地域社会と家族の再生」を描いた映画「君の笑顔に会いたくて」(出演:洞口依子、筧利夫 他、監督:植田 中)。
 保護司を題材にした映画は日本国内では初めてで、今、全国の各地で好評上演されています。

 この映画のモデルになったのが宮城県名取市在住の保護司・大沼えり子さんです。現在、大沼えり子さんは、帰る場所のない少年を受け入れ、更生と自立を支援するNPO法人 ロージーベルの理事長を務めていらっしゃいます。

 バスタオル 決定1そのNPO法人 ロージーベルの活動の一環として、「~Hold on Angel’s Christmas~」が9年目を迎えた今年も展開されています。この活動は、児童養護施設に暮らす子どもたちに、新品のバスタオル、タオル、毛布、肌掛け、シーツなどの日用品をクリスマスのプレゼントとして贈るというものです。
 さまざまな事情で家族と共に生活ができないという状況にある子どもたちに、クリスマスや新年を「柔らかなあたたかいぬくもりの籠ったバスタオルで包んであげたい」との願いから、多くの方の善意と尽力によって集まったバスタオル等は、毎年、多くの児童養護施設の子どもたちに届けられています。

 このNPO法人 ロージーベルさまの活動に賛同させて頂いた立正佼成会仙台教会でも、下記の通りバスタオルやタオル等の募集を行わせて頂きます。

◇募集品目:バスタオル、タオル、肌掛け類、シーツなどの消耗品。
(できれば、未使用のものが望ましいですが、暖かく子どもたちを包むことができるものであれば結構です。また未使用のものは、箱などからお出し頂き、タオル等のみ頂ければ幸いです)

◇寄託方法:下記の場所へ直接お持ち頂くか、ご郵送ください。
(ご寄託くださる際の交通費、梱包費、郵送費等、ご負担くださいますようお願い致します)

◇寄託場所:立正佼成会 仙台教会
〒980-0002
宮城県仙台市青葉区福沢町8-18
Tel:022-213-5055(平日、土・日とも、8時30分~15時00分まで)

 ◇募集締め切り:12月15日(金)まで
上記日程は、立正佼成会 仙台教会にお持ち頂く、あるいはご郵送して頂く場合です。主催のNPO法人 ロージーベルさまでは、募集の締め切りは必ずしもこの限りではなく、期日後でも可能とのことです。

◇お問い合わせ
活動の趣旨、内容、その他の詳細、またNPO法人 ロージーベルさまにつきましてのお問い合わせは、下記のロージーベル事務局まで直接お願い致します。

NPO法人 ロージーベル事務局
・Tel:080-1695-4032(平日午前9時~午後5時まで)
・E-Mail:info@rosybell.jp (@は半角にしてください – SPAM対策のため)
・HPアドレス http://blog.rosybell.jp/

DSCF0170

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  2. 第1回から第4回 記念写真(決定)
    2019年次の仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」も無事に終了しました。このリーダー養成塾では…
  3. 光祥さま記念写真(決定)
    本年次、第2期の立正佼成会仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」(年4回)の最終回となる第4回が…

一食を捧げる

  1. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…
  2. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  3. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …

関連リンク

ページ上部へ戻る