🍰 “さゆちゃんの気ままにスイーツ2” 🎄X’mas Special✨

 こんにちは。さゆちゃんです。皆さん、お元気でお過ごしですか?
 今年も12月、いよいよお楽しみの「クリスマス✨🎄✨」を迎えます。そこで、第2回はクリスマスにふさわしい“キャラメルりんごのパウンドケーキ”をご紹介します。旬のりんごを使うとより美味しい‼ですよ (o^ー^o)

キャラメルりんごのパウンドケーキ🎂
🍎 旬のりんごを使うとより美味しい‼ 🍎

決定写真1

《下準備》
①生地のバター80gを常温に戻し、指が入るまで柔らかくしておく。
②卵も冷蔵庫から、出しておく。
③生地の薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
④オーブンを170度に予熱しておく。
※1 ふるいが無ければ、清潔なビニール袋に入れて、少し空気を入れて、上下にシャカシャカ1分でも大丈夫です💝
※2 薄力粉、ベーキングパウダーの代わりに同量のホットケーキミックスでも作れます。(但し、ホットケーキミックスには砂糖も含まれているため、生地のグラニュー糖をお好みで調整してもよいです。)

《材 料》
[18✖︎8のパウンドケーキ型使用]
◎キャラメルりんご用
りんご 1個(皮をむいて250g)
グラニュー糖 50g
無塩バター 50g
◎生 地
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 3g
卵 1個
無塩バター 80g
グラニュー糖80g(きび砂糖でも代用可)

《作り方》
キャラメルりんご
①りんごを2㎝の角切りにしておく。
②鍋にグラニュー糖を入れ、中火にかけ、鍋を時々揺する。
だんだんと透明から茶色に変わり、プツプツと焦茶色になったら、一旦鍋を火を止める。
③鍋にりんご、バターを加える。
※キャラメルが凄く熱いので、りんご、バターを入れる時飛び跳ね注意!!
④鍋底のキャラメルと合わせる様に中火で5〜8分煮る。りんごから水分が出てくるが、ヘラで鍋底が見えるまで煮詰める。
⑤キャラメルりんごをバットなどに入れ冷ましておく。

《生地の作り方》
①常温に戻したバターにグラニュー糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜる。
②といた卵を2回に分けながら、加える。
③合わせた薄力粉、ベーキングパウダーを加えて、ヘラで滑らかになるまで混ぜる。
④冷ましたキャラメルりんごを加えてさっくり混ぜる。
⑤170度に予熱したオーブンで45〜50分焼く。
❉竹串を指して、生地が付かなければ焼き上がり。(付いたら、追加で5〜10分焼く)
⑥型のまま粗熱が取れるまで冷ましたら、出来上がり💝💝💝

決定写真2(フレームあり)

 皆さん、今年も楽しく、素敵なクリスマスをお迎えください (^▽^)/

☆スィーツ大好き、加藤沙祐里でした☆

※この記事は、婦人部ミニコミ誌「ふら和ぁ」(隔月発行、次回は2021年1月を予定)との連動企画でお届けしました。

関連記事

youtubeチャンネル

注目の記事

  1. 6月「ニュー方便時代」使用1
     立正佼成会では、2021年の教団布教方針を次のように発表しました。ニュー方便時代~一人ひとりの救い…
  2. 2021-15(決定)
    立正佼成会を創立した庭野日敬開祖の珠玉のおことばを「一日一言」と題して、毎日更新し、1つずつご紹介し…
  3. dc050511(決定使用)
    私は現在6人家族です。結婚を機に数年たってからですが同居して主人の両親、主人、高校生の娘二人に囲まれ…

一食を捧げる

  1. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…
  2. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…
  3. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…

関連リンク

ページ上部へ戻る