🍓 “さゆちゃんの気ままにスイーツ”(Part4)🎎 春一番Special ✨

 皆さま、こんにちは。さゆちゃんです😊
 関東方面ではもう春一番が吹いた様ですね。まだまだ寒い日はありますが、春の桜が待ち遠しい今日この頃🌸
 3月のデザートレシピは、飲む点滴とも言われている“甘酒”と、冬から春にかけて旬の“苺(いちご)🍓”を使った身体に優しいプリンです🍮砂糖も卵も不使用ですが、優しい甘酒のプリンを食べて、免疫力もアップしましょう!

アイキャッチ画像&挿入

🍓甘酒いちごプリン🍓

《材料(5個分)》
◎いちご 正味200g(小粒いちごなら約25〜27個)
◎甘酒  200ml
◎豆乳  200ml
◎植物油 大さじ1
◎粉寒天 小さじ1(2g)
◎水   50ml
※甘酒は濃縮タイプを使用しますが、ストレートタイプの場合は、甘さが控えめなので、鍋に入れて混ぜる際にお好みで甘さを調節してください☆

《下準備》
❶いちごを洗い、ヘタを取っておく。
❷小鍋に、粉寒天と水50mlを入れかき混ぜ、5分ほど置きよく溶かしておく。

《作り方》
①少し厚手のポリ袋にいちごを入れ、手やコップの底で、いちごの水分を出す様によくつぶす。
②粉寒天をふやかした鍋に、豆乳を加えて混ぜ、中火にかける。沸騰したら弱火にし、3分ぐらい加熱し、火を止める。
③植物油と甘酒を加え、油が浮かなくなるぐらいまで混ぜ、①のいちごのポリ袋の角をハサミで切り、加えて混ぜる。
④お好きな器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
※寒天は常温でも固まりますが、冷蔵庫に入れれば約1時間で固まりますよ⭐️
⑤さあ、固まったら、お好みの分量の「いちご」を上に乗せたり、「いちごソース」(作り方は下記を参照)をかけて美味しく召し上がれ😋

🍓簡単いちごソースの作り方🍓
・いちご 100g
・蜂蜜  大さじ1
・レモン汁 小さじ1/2
 全て鍋に入れ、中火にかけて木べらでいちごを潰して、少し煮詰めたゆるめのソースです。ヨーグルトなどにもどうぞ🥰

メイン画像2

「お雛祭り」にもピッタリですよ!🎎

☆スィーツ大好き、加藤沙祐里でした。次回もお楽しみに☆

関連記事

youtubeチャンネル

注目の記事

  1. 「光」 2012年 筑波大学附属病院けやき棟(第3回決定1)
    ステンドグラス作家として国の内外で活躍される、五十嵐沙予先生にご登場していただいての第3回目は、いよ…
  2. DSCF3616
    3月7日(日)、私たち立正佼成会仙台教会では「東日本大震災慰霊式典」を行ない、震災で犠牲なられた方の…
  3. 2021-7
    立正佼成会を創立した庭野日敬開祖の珠玉のおことばを「一日一言」と題して、毎日更新し、1つずつご紹介し…

一食を捧げる

  1. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…
  2. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…
  3. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…

関連リンク

ページ上部へ戻る