☆☆ 11月のあなた~「開運九星鑑定」☆☆

☆☆☆ 今年一年のキーワード ☆☆☆

「随喜」「謙虚」「柔軟」「布教」「育成」「志を立てる」「創意」「忍耐」

 今年も11月「霜月(しもつき)」を迎え、「立冬」の7日より八白土星中宮の月となります。
 いよいよ冬本番、心身共に冬の寒さに備える大切な時期。風邪などをひかれませんよう、お身体を暖めて冷やさないようにしていきましょう。
   それでは、今月の開運に向けての九星鑑定をしていきましょう。
(すべての現象は宇宙の大生命の有り難いおはたらきですので、ここでは運勢を「大吉」、「吉」、「中吉」、「小吉」、「末吉」で表します)

 星

生れ年

平成29年10月、あなたへのワンポイントアドバイス

一白水星

(創始の徳)

昭和2、11、20、29、38、47、56、平成2、11、20

「 吉 」

今月は悦びの多い月となります。心の面でも悦びが多くなりますので、そのことに素直に感謝していくことで、さらに運気は増していきます。但し、これから運気は下降していきますので、今月は「施し」の心・実践を行っていくことがポイントです。

二黒土星

(育成の徳)

昭和元、10、19、28、37、46、55、平成元、10、19、28

「 末 吉 」

現状に満足ができなかったり、新しいことを始めたいといった心が起こりがちな月回りとなります。慎重に物事を進めることが大切ですが、1、ご先祖さまを大切にする。2、まず人さまの精神でことにあることで、運気が上がっていきます。

 

三碧木星

(発動の徳)

大正14、昭和9、18、27、36、45、54、63、平成9、18、27

「 小 吉 」

今月は何かと脚光を浴びる機会が多くありますが、その陰で自分を支えてくれている人たちへの感謝の心が大切になります。また、神仏を敬うと同時に、人さまをより良い方向に育成していく実践が運気を上昇させます。

四緑木星

(調和の徳)

大正13、昭和8、17、26、35、44、53、62、平成8、17、26

「 末 吉 」

今月は焦ったり、慌てたりすることなく、物事をよく見究めて行動していくことが大切です。素直な心で現状維持を心がけると同時に、目上の人を大切にしていくことで運気は上がっていきます。また、身体を冷やさないよう留意することも大切です。

五黄土星

(盛衰の徳)

大正12、昭和7、16、25、34、43、52、61、平成7、16、25

「 小 吉 」

運気は上昇傾向にあります。今月のポイントは、自ら進んで人さまのために身も心も使わせて頂くことで運気はさらに上がっていきます。何事にも油断することなく、チェックを忘れずに地道に、謙虚に歩んでいくことがポイントです。

六白金星

(統治の徳)

昭和6、15、24、33、42、51、60、平成6、15、24

「 吉 」

先月からの運気の上昇がさらに顕著になってきます。新しいことでも、善いことは進んで実践していくことが大切です。また、相手を気づかい、明るく、優しく、ふれあいを持っていくことで、さらに運気が増していくことでしょう

七赤金星

(悦楽の徳)

昭和5、14、23、32、41、50、59、平成5、14、23

「 吉 」

物事が整っていく星回りとなります。迷うことがあっても調和の心を第一として、物事を進めていくことが大切です。また自ら相手を信頼していくことで、人間関係も整っていきます。但し思わぬ誤解、手違いなどを招くこともありますので慎重さも忘れずに。

 

八白土星

(不動の徳)

昭和4、13、22、31、40、49、58、平成4、13、22

「 中 吉 」

運勢は強くなり、今までの行いの結果がはっきりと現れる月回りとなります。いろいろな所、場面で影響力を発揮できますので、一人よがりにならず、周りの人に良きご縁となっていく心がけと努力がポイントなります。

九紫火星

(燈明の徳)

昭和3、12、21、30、39、48、57、平成3、12、21

「 吉 」

今月はとても忙しい月になります。その中で、神仏や目上の人への感謝の心を忘れずに一つ一つ努力していくことで、運気を上昇させていくことができます。特に人と争うことなく、何事も円満に対処していくことを大切にしていきましょう。

今月も、皆さまお一人お一人が、「明るく、楽しく、有り難い人生」を送れますように!!

dc112901

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. 決定03(アイキャッチ画像)
    2019年10月6日(日)13時より仙台国際センターにて、元内閣総理大臣 小泉純一郎氏を迎えての「市…
  2. DSCF2863
    立正佼成会仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」(年4回)の第3回目が、8月24日(土)、25日…
  3. 決定11
    私たち仙台教会では「教会発足60周年」の記念事業の一つとして、庭野日敬至言集「一日一言」を〈たんぽぽ…

一食を捧げる

  1. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …
  2. 一食募金箱 キャッチ画像 2
    立正佼成会一食平和基金運営委員会は、東日本大震災で被災した宮城県の復興支援自供として、被災地で活動す…
  3. IMG_3177
    平成30年12月1日(土)「一食地域貢献プロジェクト2018贈呈式」を開催いたしました。このプロジェ…

関連リンク

ページ上部へ戻る