📰 婦人部ミニコミ誌「ふら和ぁ」創刊しました

キャッチ画像(リサイズ版)

 私たち仙台教会婦人部では、婦人部の皆さんの心や思いを共有し、また婦人部の身近な情報を提供したりすることを目的に、婦人部ミニコミ誌「ふら和ぁ」を創刊しました。

「ふら和ぁ」に込められた私たち婦人部の願いは、表紙に掲げさせて頂いた、

~あなたのいる場所で あなたらしい花を咲かせてください~

ということです。
 文章もイラストもデザインも、婦人部員さんのすべて手作り。内容は、
〇幸せへの近道「認めて ほめて 感謝する」
〇masamiのつぶやき
〇さゆちゃんの気ままにスイーツ
〇庭野開祖さまの随感
〇12月の運勢
などなど盛りだくさんの内容です。
 また、仙台教会ホームページ「共創にむけてのネットワーク」と連携したコラボ企画となっています。(記載のQRコードから、ホームページが閲覧できます)
 紙メディアとネットメディア共々に発刊・更新し、これからも継続して続けていきたいと思います。
 次回Vol2(第2号)は来年2月を予定しています。ちなみに、「1月の運勢」はホームページに掲載いたします。お楽しみに。
 皆さん、よろしくお願いします。

合 掌
仙台教会婦人部

ふら和ぁ 1

次号は2021年2月を予定しています。1月の運勢は仙台教会ホームページに掲載します。

ふら和ぁ 2

向かって左下のQRコードで仙台教会ホームページと連携しています。

関連記事

youtubeチャンネル

注目の記事

  1. 2022.04.01 使用写真
    今年も4月を迎えました。8日にはお釈迦さまの「降誕会」を迎えます。今月は、そのお釈迦さまの教えを中心…
  2. 平和への提言2
    3月3日、近藤雅則仙台教会長より「ロシアのウクライナ侵攻に対する緊急提言」が発表されました。その緊急…
  3. キャッチ画像
    さまざまな事情によって、親や友人、あるいは行政などには相談できない妊婦さん方の「にんしんSOS窓口」…

一食を捧げる

  1. line_399502288187336
    「一食地域貢献プロジェクト」は、困難な状況に直面している方々に寄り添い、支えていこうという志などで…
  2. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…
  3. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…

関連リンク

ページ上部へ戻る