👒 芸術、スポーツ、そして食欲の秋をステキに!~〈ふら和ぁRoom〉(9月号)

《もっと楽しく、美しく、そして明日へ》をテーマに、より多くの女性の皆さんの心身の美しさ、ライフスタイル、ライフワーク等に役立つ情報を発信していく「ふら和ぁRoom」💐
 9月のメニューをご紹介します。 

〇masamiのつぶやき 「9月👒」
〇9月「ズバリ!開運~あなたの運勢 🌟」

仙台教会「ふら和ぁRoom」編集室

まさみのつぶやき メインイラスト

9 月 

空が高くなりました。
夏休みの終わり、プールに浮かんで眺めた青空。
手を伸ばしても届くことのない高い高い空に、夏が終わるなぁと子供ながらに感傷的になったものです。

ワタシは車で出かける時🛫飛行機の見える通りを走るのですが、先日、高い青空に大きく旋回して飛び立って行く様子を目にしました。
車を停めてこのまま眺めていたいステキな景色でした。
「空に〜🎶」思わず歌い出しそうになるような!

朝晩と少しずつ涼しくなってきましたよね。
なんとなく色味の濃い服を手にしてみたり、
カゴバッグを片付けたり
そうめんに飽きたり
ユーミンが聴きたくなったり
ワタシの中でも着々と秋を迎える用意がはじまっているようです🌾

秋は美味しい食べ物がたくさん出揃いますね。
楽しみだなぁ😋
ワタシの秋のイチオシの味ははまたいつかご紹介しましょう🎵

今月のmasamiのつぶやきでした💝

🌠9月「ズバリ!開運~あなたの運勢」🌠

 9月は9日に「重陽の節句」を迎えます。重陽とは九という最高の陽数が重なることからと言われます。また「菊の節句」とも呼ばれ、この日には菊の花を盃に入れて飲み、健康長寿を祝うということも行われてきました。
 9月はまだまだ残暑も厳しく、真夏の疲れが出やすい時機でもあります。消化器系など健康管理には十分にご留意ください。では、よりよき9月にするための個々の運勢を鑑ていきましょう!

 一白水星《末吉》
 新しい変化をのぞむ月回りです。わがままを通すと物ごとがうまく進展しなかったり、争いごとに発展する可能性があります。冷静に、かつ思いやりの心で行動していきましょう。 

二黒土星《小吉》
 注目を浴びたり、名誉などが期待できる星回りですが、こういう時機こそ「虚栄心」を捨てて、「謙虚」に「正直」に、明るく、朗らかに歩んでいくことで運気が好転していきます。 

三碧木星《末吉》
 今月は夏の疲れを癒すつもりで、健康管理に留意していきましょう。物ごとを始める時は準備の月にあてていくと発展がのぞめます。また、人さまに「愛情」をもって接していくことでgoodです。 

四緑木星《中吉》
 運気は上昇していく時機です。しっかりと物事を考え行動していくことが肝心です。その行動の基準を「まず人さま」という心を忘れないことで、運気の上昇はさらに高まりそうです。 

五黄土星《吉》
 今月は積極的に物事を進めていける月回りです。「和顔愛語」を心がけ、明るい心、言葉、笑顔を大切にしていくと信望が高まり、より有益な月を過ごしていけましょう。しかし、怒りは禁物です。 

六白金星《大吉》
 諸事が進み、順調に歩んでいける月回りとなります。目上の人を重んじ、信用第一に約束を守って、家族や友人との意思の疎通をはかっていきましょう。また、良縁い恵まれるチャンスです。 

七赤金星《吉》
 強い運気が継続していますので、感謝の心を忘れずに、人間関係を大切にしていきましょう。規則正しい生活を継続し、そうでない人は生活習慣を見直すチャンスにしていきましょう。 

八白土星《大吉》
 忙しい月となりますが、目上の人、年下の人、両方からの援助があり、成果が上がる月回りです。その中で「自分が良ければ」という思いは逆影響となりますので、周囲への感謝を忘れずに。 

九紫火星《小吉》
 喜ばしいことがあったり、良縁に恵まれたりする月回りです。但し、一人よがりであったり、分をわきまえない言動が、思わぬ落とし穴になったりします。人への施しを大切にしてgood。

「姓名・九星」鑑定士 H.E(仙台教会会員)

※この「ふら和ぁRoom ~もっと楽しく、美しく、そして明日へ~」の記事は、仙台教会婦人部ミニコミ誌「ふら和ぁ」(隔月発行)との連動企画でお届けしています。次回もご期待ください🌞

IMGP0483

関連記事

youtubeチャンネル

注目の記事

  1. 脇祖さま3 決定
    このたび8月に行われた、仙台教会に奉安されている「み旗」の修繕を通して、自らの信心、三宝への帰依心を…
  2. 2021 08 01 使用お写真
    立正佼成会を創立した庭野日敬開祖の珠玉のおことばを「一日一言」と題して、毎日更新し、1つずつご紹介し…
  3. DSCF4313
    小学生の娘のお話しです。「私、学校の休み時間は。いつも1人で過ごしてるんだ」。仲の良かったお友だち…

一食を捧げる

  1. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…
  2. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…
  3. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…

関連リンク

ページ上部へ戻る