🎁「ゆめポッケセレモニー」を行ないました!!

ゆめポッケ1

 本年8月8日(日)、仙台教会では「ゆめポッケセレモニー」を行なわせて頂きました。
 「親子で取り組むゆめポッケ」は紛争や対立によって心が傷ついた世界の子どもたちを勇気づけるため、本会の小学生・中学生が親子で、おもちゃや文房具、メッセージカードなどを手作りの袋に詰めておくる取り組みです。
 「ゆめポッケ」はただモノ(物資)を送るのではなく、「心をおくる」運動です。紛争で心が傷ついたお友だちに、「笑顔になってほしい、幸せになってほしい」と祈りを込め、行動する。そのなかで、誰かの役に立てることを喜べる豊かな心、思いやりの心を親子で共に育む取り組みをしています。
 仙台教会内22支部から集まったゆめポッケの数は258個。段ボールは43箱になりました。
 コロナウイルス感染拡大を予防するため、集合はせず、代表の方でご供養をあげさせていただき、私たちの祈りを込めました。
 世界の子どもたちに、どうぞ喜んでいただけますように💖ゆめポッケ2ゆめポッケ3

関連記事

youtubeチャンネル

注目の記事

  1. 東田さん 2回目 決定の決定
    さまざまな事情によって、親や友人、あるいは行政などには相談できない妊婦さん方の「にんしんSOS窓口」…
  2. 2021.12 使用
    このページでは、庭野開祖の珠玉のことばを「一日一言」と題して、毎日更新し、1つずつご紹介していきます…
  3. 決定写真1
    さまざまな事情によって、親や友人、あるいは行政などには相談できない妊婦さん方の「にんしんSOS窓口」…

一食を捧げる

  1. line_399502288187336
    「一食地域貢献プロジェクト」は、困難な状況に直面している方々に寄り添い、支えていこうという志などで…
  2. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…
  3. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…

関連リンク

ページ上部へ戻る