佐藤正友さん(仙台教会角田支部)が「旭日双光章」を受けられました!

佐藤正友先生 勲章 2

「旭日双光章」を受けられた佐藤正友さん

 現在、宮城県森林組合連合会 代表理事会長の要職にある佐藤正友さんは、宮城県角田市において市議会議員を四期16年、 市議会議長などのさまざまな要職を務められました。
 また市議会議員を勇退後は、民間の立場、目線から、旧にもまして角田市の街おこしや、豊かに広がる里山の山林を活かしての環境美化・青少年の育成、そしてさまざまな社会福祉にと日夜、まさに身命を惜しまぬ粉骨砕身のご努力をされていらっしゃいます。
 2011年に発生した東日本大震災にあたっては、自らの山林資源を提供し、その復興に全力を傾注されました。
 その今日に至る長年の尽力にたいし、「令和」への改元後初めての叙勲として、本年5月に今上天皇陛下より「旭日双光章」の勲章を受けられました。
 佐藤さんの夢は、角田市に「千本桜」を実現すること。佐藤さんは優しく微笑み、そして眼を輝かせて、次のように語ってくれました。
「このたびの叙勲も、今まで支えてくれた多くの人のお陰さまです。私は、今、千本の桜を目標に桜の苗を一本、一本、この角田の地に植えています。やがて、成長し、花を咲かせた時、この角田の街に全国から大勢の人が見に来てくれることを夢見て、心底信じて、これからも植え続けていきたいと思ってます」佐藤正友先生 ご勲章

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  2. 第1回から第4回 記念写真(決定)
    2019年次の仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」も無事に終了しました。このリーダー養成塾では…
  3. 光祥さま記念写真(決定)
    本年次、第2期の立正佼成会仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」(年4回)の最終回となる第4回が…

一食を捧げる

  1. 保科丸森町長に支援金(決定)
    私たち立正佼成会「一食平和基金運営委員会」では、台風19号により甚大な被害があった宮城県に対して、総…
  2. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  3. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …

関連リンク

ページ上部へ戻る