仏さまを描いてみよう!!〜癒しの仏画教室〜第3回「阿修羅像」

DSCF2219阿修羅像

奈良興福寺の国宝「阿修羅像」は天平の美少年といわれ、その憂いの中に希望を見出そうする若き少年の姿で彫られています。通常、阿修羅像は忿怒(怒り)の形相で作られたり、描かれていますが、ここでは興福寺の阿修羅像をお手本に描いてみました。お顔の表情と手の幾何学的な形がポイントとなります。彩色は色鉛筆などで描いてみるといいでしょう。

関連記事

youtubeチャンネル

注目の記事

  1. 2022 10 使用
    今月も庭野日敬開祖の珠玉のおことばを「一日一言」と題して、毎日更新し、1つずつご紹介していきます。今…
  2. DSCF6243
    仙台教会では教会幹部が一体となって、最先端のデジタル技術を駆使しての“布教改革”に取り組んでいます。…
  3. 平和への提言2
    3月3日、近藤雅則仙台教会長より「ロシアのウクライナ侵攻に対する緊急提言」が発表されました。その緊急…

一食を捧げる

  1. line_300493065479587(決定2)
    「一食地域貢献プロジェクト」は、困難な状況に直面している方々に寄り添い支える志をもって活動している団…
  2. line_399502288187336
    「一食地域貢献プロジェクト」は、困難な状況に直面している方々に寄り添い、支えていこうという志などで…
  3. 一食募金箱 キャッチ画像
    立正佼成会「一食(いちじき)平和基金運営委員会」は、令和2年度の運営計画を発表しました。今年度の予算…

関連リンク

ページ上部へ戻る