🕊 角田市議会議員 武田曉氏がご講演 ~第8回「あおばの会講演会」~

武田曉先生(企画書用)

武田曉先生

2019.09.15 武田先生 講演会

身近な地域社会での平和活動の大切さを伝える武田先生

 爽やかな秋晴れのもと、仙台教会「あおばの会」主催による、第8回「あおばの会講演会」が開催されました。今回の講演者は、現在、角田市議会議員 武田曉氏です。
 武田氏は「青年海外協力隊」に自ら志願して参加し、北アフリカに位置するチュニジア共和国で3年間にわたり南部サハラ砂漠の街エルハンマにて約200名の現地生徒に空手道を指導。
 その後、2001年に政府開発援助の業務を行う財団法人日本国際協力センター(JICE)に勤務。2011年には東日本大震災の復旧活動のためボランティア団体を立ち上げ、全国からの延べ4000人を超えるボランティアと共に宮城県山元町の復旧活動にあたりました。
 本日は、その当時の体験をもとに、「Think Globally Act Locally」(地球規模で考え、足元から行動する)ことの大切さ、そして日本が平和憲法を護持していく大切さを約600名の参加者に力強く呼びかけました。

 また当日は、武田氏の講演に先立ち、参議院運営委員会理事の白眞勲(はくしんくん)議員が仙台教会に駆けつけ、現在の日韓を中心とした緊迫した世界情勢の中での私たち一人ひとりの役割、そして我が国の平和憲法護持の必要性を訴えました。

2019.09.15 白さんと

白議員(向って左側)と共に、地域・社会・国家そして世界の平和境建設を誓い合う近藤雅則教会長。

仙台教会「あおばの会」とは

「あおばの会」は、今日的な社会的課題や仙台教会を取り巻く諸課題に対して、宮城県内の学識経験者を中心とする有識者、地域社会で貢献活動をされている方々にお集まり頂き、対話・交流を深め、熟議を重ね、叡智を結集して、心豊かで住みよい平和社会の構築と実現に資することを目的とします。代表は齋藤忠夫氏(農学博士。東北大学名誉教授。現在、日本酪農科学会顧問、アジア乳酸菌学会連合日本国代表理事等々の役職にある。著書として『医科プロバイオティクス学』、『ヨーグルトの事典』、『食料の百科事典』、『農学大事典』、『チーズの科学』など約50冊と多数におよぶ)

齋藤忠夫先生 決定2

「あおばの会」代表 齋藤忠夫氏

関連記事

平和へのメッセージ

注目の記事

  1. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  2. 第1回から第4回 記念写真(決定)
    2019年次の仙台教会「市民社会のためのリーダー養成塾」も無事に終了しました。このリーダー養成塾では…
  3. 決定03(アイキャッチ画像)
    2019年10月6日(日)13時より仙台国際センターにて、元内閣総理大臣 小泉純一郎氏を迎えての「市…

一食を捧げる

  1. P_20191201_113441
     令和元年12月1日㈰「一食地域貢献プロジェクト2019贈呈式」を開催しました。今年は、「特定非営利…
  2. ユニセフ募金&アフ毛
    今年も県内各地で、ユニセフ街頭募金とアフリカへ毛布をおくる運動の呼びかけをさせていただきます。 …
  3. 一食募金箱 キャッチ画像 2
    立正佼成会一食平和基金運営委員会は、東日本大震災で被災した宮城県の復興支援自供として、被災地で活動す…

関連リンク

ページ上部へ戻る